2010年01月09日

総辞職、解散に追い込む=自民・谷垣総裁(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は4日午前、三重県伊勢市の伊勢神宮を参拝した。その後記者会見し、通常国会への対応について「政治とカネの問題などをみると、内閣の総辞職あるいは(衆院)解散で国民の信を問うところまで求めていかなければならない」と述べ、鳩山由紀夫首相の偽装献金事件などを徹底的に追及していく方針を示した。
 衆参同日選の可能性に関しては「視野に入れる必要がある」と述べた。
 天皇陛下と習近平中国国家副主席との特例会見については「天皇と政治の関係での配慮が極めて足りない。大変遺憾で問題だ」と改めて批判した。 

一日一膳
美容師のまたーりぶろぐ
債務整理・自己破産
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
posted by toumotokunn at 12:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。