2010年04月07日

業務用メールで「つきあって」…焼津市職員停職(読売新聞)

 静岡県焼津市は31日、同市消防防災局の男性主査(35)を停職2か月の懲戒処分とした。

 発表によると、主査は2010年1月上〜下旬に、業務用メールを使って、「つきあって」「食事に行こう」などと5通のメールを同局の女性消防士に送った。消防士が上司に相談し、市は1月27日に主査に文書で厳重注意したが、主査は3月15日に「つきあってくれないと別の方法を考える」などのメールを再び送った。

 主査は「恋愛なので、とやかく言われる筋合いはない」と話しているという。

日米密約 外務省有識者委員らを招き質疑 衆院外務委(毎日新聞)
<富良野塾>「僕が一番学んだ」 閉塾で倉本さん(毎日新聞)
「政治とカネ」解決策など検討指示 鳩山首相(産経新聞)
車炎上、子供4人死亡 北海道・厚沢部町(産経新聞)
高度なネット犯罪に対応、専従取締班を設置 警視庁(産経新聞)
posted by toumotokunn at 13:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

<訃報>小山千鶴子さん98歳=小山勇中日新聞社顧問の母(毎日新聞)

 小山千鶴子さん98歳(こやま・ちづこ=小山勇中日新聞社顧問の母、故小山龍三社主の妻)3月29日、老衰のため死去。葬儀は6日正午、名古屋市昭和区南山町1のカトリック南山教会。自宅は同区五軒家町17。喪主は養子勇(いさむ)さん。

 中日新聞の前身である名古屋新聞創設者で、戦前に衆院議長を務めた故小山松寿(まつじゅ)氏の長女。

大型トラック正面衝突、双方の運転手死亡(読売新聞)
<訃報>菊乃家〆丸さん92歳=最高齢のチンドン屋(毎日新聞)
<雑記帳>豚料理ナンバーワン…前橋で「T−1グランプリ」(毎日新聞)
【中医協】「調査方法の工夫必要」―診療報酬改定結果検証部会(医療介護CBニュース)
看護管理学会が都内で緊急フォーラム(下)(医療介護CBニュース)
posted by toumotokunn at 22:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。